本文へスキップ

占部医院は高血圧など幅広い分野で診療を行っています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.092-531-6809

〒810-0022 福岡市中央区薬院3-7-28

内科・循環器内科に関する病気Disease

  1. トップページ
  2. 内科・循環器内科に関する病気
  3. 高血圧

【 高血圧 】 食中毒 高脂血症 熱中症
心筋梗塞・狭心症 感冒(かぜ) インフルエンザ 花粉症
糖尿病 めまいと突発性難聴 肥満 不整脈
心筋症

高血圧

薬院循環器内科占部医院|高血圧

□ 血圧とは
血液を全身に循環させるために、心臓は強い力で血液を動脈に送り出します。
この時の血管壁にかかる内側からの力を血圧といいます。

□ 収縮期血圧と拡張期血圧
血圧には心臓から血液が送り出されるときの収縮期血圧と、
心臓に血液が満たされるときの拡張期血圧があります。

□ 高血圧とは
高血圧とは収縮期血圧(上の血圧)140mmHg以上、
拡張期血圧(下の血圧)90mmHg以上の状態をいいます。

□ 動脈硬化
血管の壁は本来弾力性がありますが、高血圧の状態が長く続くと血管はいつも張った状態になります。
そして次第に厚く硬くなり血液の流れる部分が狭くなります。
これを動脈硬化といいます。
動脈硬化は進行すると、脳・心臓・腎臓などに血液が流れにくくなり様々な症状が出てきます。
脳⇒脳梗塞・脳出血
心臓⇒狭心症・心筋梗塞
腎臓⇒腎硬化症・腎不全

□ 高血圧症にならないために
まずは高血圧の予防のために日常生活に注意をしましょう。
・減塩(塩分は血圧を上昇させます)
・肥満(高血圧症の危険因子です)
・規則正しい生活
・ストレスを避ける
・禁酒
・禁煙


占部医院 Urabe Clinic
内科|循環器内科
占部病院

〒810-0022
福岡市中央区薬院3丁目7−28
(西鉄新川町バス停から徒歩1分)
TEL 092-531-6809
FAX 092-531-6839



はてなブックマークに追加