本文へスキップ

占部医院はめまいや突発性難聴など幅広い分野で診療を行っています。

電話でのご予約・お問い合わせはTEL.092-531-6809

〒810-0022 福岡市中央区薬院3-7-28

内科・循環器内科に関する病気Disease

  1. トップページ
  2. 内科・循環器内科に関する病気
  3. めまいと突発性難聴

高血圧 食中毒 高脂血症 熱中症
心筋梗塞・狭心症 感冒(かぜ) インフルエンザ 花粉症
糖尿病 【めまいと突発性難聴】 肥満 不整脈
心筋症

めまいと突発性難聴

薬院|循環器内科|占部医院|突発性難聴

2日以内(48時間以内)~
遅くとも1週間以内に耳鼻咽喉科を受診!

突発性難聴は治療によって、約30%の患者さんが完治し、約30%の方は日常生活には支障がないものの若干難聴が残り、あとの約30%の患者さんは改善が見られず治療を終了することもあります。

●原因
 原因は未だ不明です。
 伝音難聴…原因がわかりやすい
 感音難聴…原因がわかりにくい(突発性難聴など)

耳の構造は「外耳」「中耳」「内耳」の3つからできています。

伝音難聴…「内耳」は正常な状態ですが、「外耳」「中耳」の病気です。
感音難聴…「外耳」「中耳」は正常ですが、「内耳」の病気ではないかと考えられています。

●症状
 突発性難聴は、文字通りある日突然“片方”の耳が聞こえにくくなります。
 耳鳴りや目まいを伴うこともあります。

・目が回るめまい
・フラフラして平衡感覚が不安定なめまい
・意識が遠くなるめまい
・左右の音程がずれて聞こえる
・吐き気や嘔吐

※めまいを感じた時に、ろれつが回らなくて言葉がうまく出なかったり、
 目がかすんで物が二重に見えたりする時は、脳卒中からくるめまいの疑いもあります。

●病気に気づいたら一刻も早く受診!
 突発性難聴を放置しておくと、気が付いたときには完治できない状態(後遺症)になる場合も
 多いので、とにかく早い治療が必要です。

ある日、突然に聞こえなくなったら、
2日以内(48時間以内)~遅くとも1週間以内に耳鼻咽喉科を受診してください。



占部医院 Urabe Clinic
内科|循環器内科
占部病院

〒810-0022
福岡市中央区薬院3丁目7-28
(西鉄新川町バス停から徒歩1分)
TEL 092-531-6809
FAX 092-531-6839



はてなブックマークに追加